第9回 煌めく世界 [English below]

[English below]

翁面作成を担当しました「ぽっぽじぃじ」こと木工作家の星加治美さんからバトンを受けとりました。ありがとうございます。


「あ(明)ける。」では髪結・着付を担当させていただきました、小関由香です。


煌めく世界を夢見て子供の頃からの夢を叶えて30年の美容師人生。自分のお店ももうすぐ20年になります。

「綺麗」にさせていただき、「ありがとう。」と言っていただけるお仕事は私の喜びでもあり、感謝でいっぱいです。

私自身、お客様が輝き、自分の煌めく世界を見つけ、

今や人生100年時代を楽しんでいただけるお手伝いさせていただくことをとても嬉しく感じています。


今回、「あ(明)ける。」のお話をいただいたのは、高校の同級生、美春さんからです。

熱い想いを受け取り、一緒に舞台に携わらせてもらえることが嬉しく、ワクワクで参加させていただきました。

舞台の空気感、迫力、演じる側の呼吸が伝わるところでの

緊張感のあるお仕事を経験をさせていただけたことに感謝。



また、このコロナ禍が緩和され舞台を皆さんが観ていただけるようになる日がとても楽しみです。

神様の世界をこんなに素敵に制作され、作り手と演者、そしてそこに関わる人々の

とても良い空気感がとても印象的でした。




この桜は家の前の桜、八分咲き、毎年綺麗に咲きみんなを楽しませてくれてます。



次回は構成を担当されました、小さな天使、多彩な才能の持ち主、絵もとても上手な龍太画伯こと(私が勝手に言ってますが〜)阿部龍太くんです。

よろしくお願いします。


Message of the Week

Hi! I'm Yuka Ozeki, a hairstylist and I was also in charge of Kimono dressing in our "DAWNING." project. It's already 30 years since I became a hairdresser, which has been my dream job since I was a small child. My dear customers give me a chance to make them beautiful and when they leave my salon, they give me beautiful smiles with their hearty "thank you", which always fill my heart with joy. It's almost 20 years since I opened my beauty salon, which is the place to make you shine, and make me shine, too. Now we are living in so-called the 100-year life, and I wish to keep on helping you enjoy your long and beautiful life. I joined "DAWNING." project through Miharu, my high school classmate. I loved all members, both cast and crew, of the project. Above all, I loved the inspiring atmosphere of the creation process. Attached is the picture of cherry trees in front of my house: 80 percent of the buds on these trees are in bloom and we are waiting for the day will come when they are in full bloom. In the same way, I am wishing the day will come soon when you enjoy our "DAWNING." on the stage.

---Yuka Ozeki (29, March 2021)

1回の閲覧0件のコメント