原案 / 衣裳 / 演出

鳥山 美春 (衣裳デザイナー)

藤間流日本舞踊名取。関西の大手アパレル会社でパタンナー、デザイナーとしての研鑽を積む。ヨーロッパ遊学後、立ち上げた自身のファッションブランド "Michelle" としての創作は、2006年に拠点を故郷の愛媛県に移したのち、和洋の融合を深めてゆく。2012年、南仏アヴィニョン演劇祭初演の舞台作品 "Puz/zle"(シディ・ラルビ・シェルカウイ振付)の衣裳を手掛け、ブランド名を "Miharu Toriyama" に改称。願いは『着る人の人生が輝きますように。』ライフスタイルに花を添える服から、夢を後押しする奇想天外ワクワク服まで幅広いデザインを創造している。

  • Facebook