星加 治美 (工房ぽっぼじいじ)

今は亡き大工の棟梁を父に持ち、家業を継ぐことなくサラリーマンの道に進みましたが、退職後DNAの導くままイベント木工作家を楽しんでおります。ご縁があって「明ける」の翁面を彫らせて頂きましたが身の引き締まる思いでございました。木工雑貨、大工、木彫り、水彩画、オーブン陶土造形物となんにでも首を突っ込む前期高齢者です。真に本物を作りたい、見極めたいと老骨にむち打ち精進しております。

​面製作
  • Facebook